経営理念

経営理念について

 ■経営理念 「大切な想いを繋ぐ」

私たちは「大切な想いを繋ぐ」ことを大切にしています。

本当の「つながり」とは何でしょうか。ただ表面的に知り合うだけでつながっていると言えるのでしょうか。

たくさんの人とつながっていても、それが表面的なものであれば、本当につながっているとは言えません。

本当に大切なつながりというのは、自分の周囲にいる人と心から「絆」や「ご縁」と思える間柄になることです。
例えばそれは家族や友人、会社の同僚やパートナーと信頼関係を築くことです。

これは企業間でも同じです。その企業が提供する商品やサービスは、その企業の考え方や価値観を体現しています。

その商品を「なぜ」「どうやって」「誰に」「いつから」届けるのか。

その想いが最も重要であり、その想いのない商品やサービスは、一時的に受け入れられたとしても、継続しません。顧客は敏感であり必ず気づくときがやってきます。

私たちは本当のつながりを大切に育てていきたいと考えています。

■私たちがご提供する貿易事務派遣サービス

日本と海外を繋ぐためにさまざまなコミュニケーションのサポートをしておりますが貿易事務によるコミュニケーションのお手伝いを行うことで、よりスピーディにより正確に、輸出や輸入ビジネスを拡大していただきたいという想いを持っています。

今後ますますグローバル化するであろうお客様のビジネスを支えるものとして貿易事務の派遣サービスは外すことができません。

私たちが翻訳や通訳サービスで蓄積したノウハウや経験、そして派遣スタッフの語学力があるからこそ、貿易事務派遣を専門で行えると言う自信になっています。

現状ではまだまだ英語での貿易事務が多いですが、これからは英語以外の言語、例えば中国語などの貿易事務のニーズも高まると予想されます。

2020年オリンピックまでに、国際間取引は活性化すると予想されます。市場動向をしっかりと見据えながら、私たちは、プロフェッショナルである貿易事務スタッフとともに貴社のビジネスをスムースに拡大するためのサポートを行うことをお約束します。

 

inquiry